トレンド話題

ガッテン 血糖値を下げるデルタパワーとはこれ!!

2017/02/23

スポンサーリンク

血糖値の下げるデルタパワーについて

2.22日の「ガッテン」の番組の内容を観ると最近、デルタパワーを増やす新薬が発見されたそうです。(2014年)

【実験】

この新薬を、血糖値が高い被験者に試してもらいました。血糖値が高い=デルタパワーが足りないという結論でした。

一週間新薬を試したところ・・・血糖値140 → 112に下がった!!

 

新薬の内容は?簡単に手に入るのか?

スポンサーリンク

この薬、血糖値用に開発された薬ではなかった!!ではいったい何の薬なんでしょうか?

 

この薬の正体は・・・・なんと新しい種類の睡眠薬。

 

簡単に言うと、頭の中に発生するデルタ波を増やすこと=デルタパワーを増やすこと。そして、このデルタ波は熟睡している時にでる脳波です。血糖値が高い方のデルタパワーは、みんな一様に標準の方に比べて低いようです。

では普段どんなことに気をつければいいのか?

意外なことに血糖値が高い方は「よく眠れている」と思っている方が多いようです。つまり、熟睡できていないという自覚がないと驚きの結果がでました!!

 

普段はもちろん、食事節制も続けながら
この2014年に出た新型の睡眠薬(オレキシン受容体拮抗薬)と付き合いながら睡眠について考えてみましょう。

とっておきの睡眠促進術!?洞窟を利用!?

【実験】

音も光もない洞窟(閉鎖空間)の奥に作った特別部屋で過ごす。

被験者の男性 「普段は十分睡眠をとっている(7時間)」

【実験中】

1日の平均睡眠時間 約10時間

ダンス・漫画・散歩などを自由にする生活。

【実験の結果】

最終的に8時間半という時間が世界的に観ても人間にはいいことがわかった。血糖値を下げるインシュリンの分泌も多くなるため糖尿病にかかりづらいとも言われているようです。

 

日本人の睡眠時間は世界的に観ても最低レベルのようです。寝ない=頑張っている人的な風潮のせいも確実にあるのかもしれませんね。あまり、美徳とか考えずに自分の睡眠と向き合って見ましょう。

良質な睡眠を取るコツ

番組で筋弛緩法をすすめられていれています。

↓↓↓

イスに浅く座る。

↓↓↓

両手を握り胸の上ぐらいまで上げる。(6~7割りくらいの力)

↓↓↓

両足を伸ばす。(6~7割りくらいの力)

↓↓↓

耐えられる数秒したら、力をダランと抜く。
これを数回繰り返して、体をリラックスさせて寝るとよく眠れるとのこと。要はリラックスできば、なんでもいいのです。ストレッチ、ヨガ、深呼吸、音楽いろいろありますが、リラックス法は様々あるので自分の体に負担がかからない、自分に合ったリラックス法を行いましょう。

【プチ情報】

寝る前三時間は食事を取らないこと。食べるとデルタパワーが下がり、糖尿病の危険もあり!!

 

以上、2.22(水)ガッテン 血糖値を下げるデルタパワーについての記事でした。最後まで有難うございます。

次のオススメはこちら!!

スポンサーリンク

-トレンド話題