ドラマ関連

12モンキーズ シーズン1 第2話のあらすじ・ネタバレを含む感想

2018/02/15

スポンサーリンク

第2話「忍び寄る影」ドラマ・キャストの紹介

海外ドラマの12モンキーズ シーズン1 第2話の「忍び寄る影」のあらすじ・ネタバレを含む感想・評価そして無料動画視聴の方法などを紹介している記事です。感想のところではネタバレも多少含みますので注意です!!

【ドラマの内容】

2043年。原因不明のウイルスが各国に広まることによって人類のほとんどが倒れ、地球は危機に面していた。人類にできる唯一の方法はたった一つ。歴史を遡り、その歴史を元の安全な状態にすること。物理学者のジョーンズ博士は、人類滅亡を防ぐためにとある男・コールを時間を自由に行き来できる装置(タイムマシーン)で過去へと派遣する。コールは過去と未来を右往左往しながらウイルスが広がる前に消し去ろうと奮闘するがしかし…。コールは歴史を塗り替えることができるのか!?人類の滅亡を防ぐことができるのか!?

 

12モンキーズシーズン1のドラマの予告動画別窓で開きます

 

2

とにかく早く観たい方はお試し期間のあるこちらの公式サイトで
Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

【キャストの紹介】

<ジェームズ・コール>
アーロン・スタンフォード
(小松史法)

<カサンドラ・ライリー博士>
アマンダ・シュル
(甲斐田裕子)

<ジェニファー・ゴインズ>
エミリー・ハンプシャー
(井上カオリ)

<カタリーナ・ジョーンズ博士>
バルバラ・スコヴァ
(加良まゆみ)

<ホセ・ラムゼ>
カーク・アセヴェド
(北島善紀)

<アーロン・マーカー>
ノア・ビーン
(古屋家臣)

製作総指揮
ナタリー・チャイデス

チャールズ・ローヴェン

リチャード・サックル

12モンキーズ シーズン1 第2話「忍び寄る影」のあらすじ・ネタバレの詳細

【第2話「忍び寄る影」(その1)】

コールは、2043年の時代に戻った。リーランドの命は確かに絶えた。それなのに歴史を変えられなかった原因を探るために、サイエンティストが集まっていた。ウイルスが広がった時にCDCで仕事をしていたキャシーの録音機を何度も確認していた。音はぶつ切れだが、必ず手がかりがあるとチェックを続ける。

 

すると、わずかながら「12モンキーズ」という単語が聞こえた。詳細を確認していくと猿みたいな印が世界中の様々な場所にあったというデータが見つかる。その印が最初に見られたのは、2015年の精神病院と判明する。あらめためて、コールは2015年に飛ぶことになった。2043年の人たちの調べにより、12モンキーズの印を残した女性の患者のもとへ向かうことになった。

【第2話「忍び寄る影」(その2)】

その女性は病院の248号室にいる。精神病院にコールは自然な様子で潜り込んだ。驚くことに、248号室のジェニファー・ゴインズという女性はリーランドの娘だった。コールはジェニファーから「12モンキーズ」の真相を突き止めようとする。精神的に不安定だったが、ジェニファーは何かを知っている様子だった。

 

少し経って、ジェニファーはコールのもとにやってきて、リーランドの闇のラボラトリーの「ナイトルーム」のことをしゃべり始める。開発されたウイルスを奪おうとする者たちが、研究員の命を奪って、それをジェニファーの仕業としたらしく、ジェニファーは精神病院に入ることになったというのだ。

【第2話「忍び寄る影」(その3)】

コールは「12モンキーズ」が奪おうとしているウイルスのありかをジェニファーに問うと、地面の奥深いところだと言った。ナイトルームを追い求める男たちはリーランドの会社の人たちを遅い、遺体にジャスミンとラベンダーの花びらを散らしていた。一方、キャシーは、ひっそりと「12モンキーズ」の正体をリサーチしていた。

 

そして、以前にリーランドのことを突き止めてくれたジェレミーに、また助けを求めるために連絡をするが、通話不能だった。そこで、直接自宅へ向かうことにした。ジェレミーは、ジャスミンとラベンダーの花びらを散りばめられて、遺体となっていた。部屋には謎の男がいて、「これ以上余計なことをすると、君もこうなるよ」と威嚇してくる。

【第2話「忍び寄る影」(その4)】

キャシーは、コールが病院にいることを知って、そこに向かう。彼のサポートをすることになっていると説明して、コールを病院から引っ張り出そうとした。その時、花びらの男がジェニファーをさらおうとする。コールが阻止しようとするが、ジェニファーは拉致されてしまった。

 

「いっしょに、奴らよりも早くナイトルームを探し出そう」とコールはキャシーに告げる。そして、コールは自分が本来生きている時代へと帰って行った。「12モンキーズ」とは一体何なのか、わからなくなるばかりだった。そして、鍵を握るジェニファーは、どうなってしまうのだろうか?

スポンサーリンク

 

12モンキーズ シーズン1 第2話「忍び寄る影」の感想

 

エミリー・ハンプシャー(ジェニファー役)が妙にリアリティを感じたのは私だけなのでしょうか・・・こ、怖い・・私には臨場感は伝わってきました。ちょっと言葉で説明するのは難しいというか、形容できない感じです・・・。普通に考えてそれがマトモでは無いというのは明白なのだが、ギリギリのラインで「本当かも・・」的な感じです。

e1427394333037_2c60_2

だからこそコールは彼女の突拍子もない話を受け入れたのだと思いますね。そして、さらにそのコールの話を聞き、キャシーもジョーンズも同じように受け入れたということですよね。ここでさらにコールとキャシーの距離感みたいのがまた近くなった感があります。
一緒に力を合わせるという方針で、未来にいた科学者ジョーンズもまた承認してましたしね。まだ2話目なので、登場人物は謎が多いのですが・・・未来にいる科学者たちで、言葉を発しているのはジョーンズだけ。
非常に不気味です・・^^;この人が、この組織でどんな形でストーリーに絡んでくるのかドキドキします。そして、コールの仲間、ラムゼもたまにしか登場しませんが、そのうち何かに関わる重要な位置付けになるんだろう雰囲気はありますね。
映画「12モンキーズ」の記事はこちら → 「12モンキーズ」あらすじ・ネタバレを含む感想・評価はこちら!!

 

 

ドラマ「12モンキーズ シーズン1」の全動画を無料で観る方法

ドラマ「12モンキーズ シーズン1」を無料で観ることができます。動画三昧の私も入会している動画配信サービスでは今キャンペーンで無料視聴期間が付いてます。3分くらいの手続きですぐ見たい動画が観れます。レンタルビデオ屋によく行かれる方はこのサービス知らないと損してますよ^^;

 

自分の好きな時に見れるこのサービスなら、借りにいったのに、「貸し出し中」という無駄な時間を経験する必要なし!!入会しないまでも、観ようと思っていた名作を無料期間中に見てしまってもいいので、損することはないですよ

1ac78637

ブラピのイカレ役がヤバ!!そしてブルース・ウィルスが出演する映画「12モンキーズ」も観れます。海外ドラマ好きな方は明らかに生活に革命が起きると思いますよ。実際、私もそうでしたので^-^海外ドラマ好きにはオススメのサービスです。公式サイトはこちらです。
Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

ということで今回は12モンキーズ シーズン1 第2話「忍び寄る影」のあらすじ・ネタバレについての記事でした。ありがとうございました。

 

次のオススメはこちら!!

スポンサーリンク

-ドラマ関連