映画

「湯を沸かすほどの熱い愛」あらすじ・ネタバレを含む感想・評価はこちら!!

2018/02/15

スポンサーリンク

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」ロケ地・キャストなど見どころ紹介

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」あらすじ・ネタバレを含む感想・評価そしてキャスト・ロケ地の紹介の記事です。

【映画情報】
ガンで残された時間は2か月。宮沢りえが、余命の時間で家族が強く生きていけるように懸奮闘し、絆が強まっていく様を描いたホームドラマ。宮沢りえが家族を熱い愛で包む母親、オダギリジョーがその旦那、杉咲花が娘役。監督中野量太。

320

【キャストの紹介】

宮沢りえ

杉咲花

篠原ゆき子

駿河太郎

伊東蒼

松坂桃李

オダギリ ジョー

監督 中野量太

脚本 中野量太

2036889_201404280456838001398691899c
1973年生まれ。京都産業大学、日本映画大学卒業。2012年、初めての長編映画『チチを撮りに』で数々の賞を獲得し、注目監督として脚光を浴びる。まだまだ監督としては作品数、経験も少ないが、これからが期待される監督である。

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」予告動画

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」あらすじの詳細

【映画「湯を沸かすほどの熱い愛」あらすじ】

銭湯を経営するとある平凡な家族がいた。去年、父・一浩(オダギリ ジョー)がふらっと旅にでてから休んでいた。母・双葉(宮沢りえ)は根明な性格と強さで、アルバイトをしながら娘・安澄(杉咲花)と生計を立てていた。ある日、双葉は余命宣告を伝えられる。

それから双葉は、「必ず実行すること」を心の中に決心し、着実に行動に移していく。それは、放浪の旅にでた旦那を呼び戻し銭湯の営業を再び始めることだった。優しすぎる性格の娘をなんとか自立させるために、娘をとある人に引き合わせるというものだった。

双葉の実行によって、家族内の内緒事は解消され、彼らは意見をぶつけながらも、それがかえって絆を深くしていった。そして家族は、最後の愛を母・双葉に送ることを決心するのであった。

スポンサーリンク

この作品は本もありますので、小説としても楽しめます^^

 

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」の感想・評価

 

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」の世間の評価が気になるところですね。
アンチなコメント、賛同のコメントを観ていくことにしましょう。

*こちらは試写会に行かれた方のコメントです。

スポンサーリンク

「宮沢りえには心動かされまいと注意していましたが、杉咲花というノーマーク2番手選手にまんまとやられました。会場何人か鼻すすってたんでそういう事だと思います。」

「やはり特に宮沢りえさんの演技に本当に引き込まれた。演技をしながら相手の感情を動かしてるんだなって伝わってきた。」

「テレ東の連ドラのあれやこれやの出来事を2時間にまとめたような無理矢理な詰め込みっぷり

「予想外の話の進め方。事実が分かってくうちにあれも?これも?とどんどん話が繋がる。予告からこれは泣けるな~って思ってたけどやっぱりハンカチ手放せなかったです。」

こんなに強い女性になりたい。

「宮沢りえ、オダギリジョー、杉咲花、さすが。出演者みんないい演技だった。」

15分に1回涙腺崩壊しそうになる

宮沢りえにつきる
(引用元 https://filmarks.com/detail/62772)

総合80点/100点

まれに脚本が自分と相性が合わないというコメントがあるが、圧倒的に「涙」「笑い」「優しさ」があって幸せな気分になったとの意見が多い作品。キャストの宮沢りえさん、子役の杉咲花さんの演技が凄いという意見も多い。そして、普段はクールな雰囲気のオダギリジョーのダメ旦那ぶりが絶妙にイイとの声も・・・

496491_615

優しさと強さ、そして愛情がいっぱいつまった映画であることは間違いない。幸せな気分になりたい方はオススメです^^
まずは中野量太監督の代表作「チチを撮りに」で予習するのも有りですね。私はこちらで無料で観ましたよ~。公式HPはこちら
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花について

杉咲花さんといえば、ぐっさんと最後のお肉の一切れを巡って、バトルを繰り広げる^^;味の素のCMに出演している子といえば、なんとなく記憶にあるでしょうか?

wpid-sugi49

すぎさき はな

杉咲 花

別名義   梶浦 花(かじうら はな、旧芸名)

生年月日  1997年10月2日

出生地   日本の旗 日本・東京都

身長    153 cm

血液型   B型

職業    女優

ジャンル  テレビドラマ・映画・CM

活動期間  2006年 -

事務所   研音

主な作品

テレビドラマ

『夜行観覧車』

『MOZU』

子役から女優へ転身する際、憧れの志田未来が所属する事務所に移る。その時、杉咲花に改名味の素のクックドゥー(回鍋肉)のCMでお馴染みの女優。最近、テレビへの露出が多くなり、「学校のカイダン」連続テレビ小説「とと姉ちゃん」秘かにじわじわ来ている女優の一人であろう。

【映画の完成披露試写会にて】

宮沢りえの娘役の杉咲花さん「大女優との共演で嬉しい反面、失礼があってはならないと逆に緊張してしまった部分がある」と発言。

それに対して宮沢りえさん「(演技)失敗して撮影が止まっても気にしなくていい。ゆっくりと落ち着いてやればいいのよ」と本物のお母さんのようなアドバイスを受けたという。

その助言と包み込むような優しさを感じて、今までの緊張が嘘のように解けたらしいです^^撮影が終わった今でも、お母さんと呼ばせてもらっているみたいで、宮沢りえさんに対しては畏敬の念を持っているのだとか。

 

さらには宮沢りえさんは杉咲花さんを観ていて「不器用なので、NHKのドラマとかが決まった時はきちんと自分をだせているのか気になっていた。この映画で絆が深まった自身の身内みたな感じがします」と本当のお母さんのように優しく接していたそうです。松坂桃季はそんな二人の様子を見て「ほっこり感をいただいた」とほほえんだそうですよ^^

 

「湯を沸かすほどの熱い愛」のロケ地は?

ズバリ!!劇中で登場する銭湯「幸の湯」の外観の撮影ロケ地→栃木県足利市の「花の湯」という実際にある銭湯です。そして、銭湯の中東京都文京区の「月の湯」という銭湯。こちらのほうは残念ながら、2015.5で営業終了しています。

kingyo1

名称:花の湯

住所:栃木県足利市巴町2541-1

アクセス:足利駅より徒歩17分

 

中野量太監督の作品(動画)を無料で観る方法

監督の代表作「チチを撮りに」を無料で観ることができます。動画三昧の私も入会している動画配信サービスでは今キャンペーンで無料視聴期間が付いてます。3分くらいの手続きですぐ見たい動画が観れます。
レンタルビデオ屋によく行かれる方はこのサービス知らないと損してますよ^^;

 

自分の好きな時に見れるこのサービスなら、借りにいったのに、「貸し出し中」という無駄な時間を経験する必要なし!!入会しないまでも、観ようと思っていた名作を無料期間中に見てしまってもいいので、損することはないですよ。U-Nextなら31日間無料視聴だけではなく雑誌・漫画も見放題ですよ~。通勤、休日ともに重宝します。
公式HPはこちら
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

目次に戻る

 

といういうことで今回は
映画「湯を沸かすほどの熱い愛」のあらすじ・ネタバレを含む感想・評価
の記事でした。

 

宮沢りえさん出演の映画で次のオススメはこれ!!

→ 映画「オリヲン座からの招待状」あらすじ・ネタバレを含む感想・評価はこちら!!

スポンサーリンク

-映画