映画

ジェイソン・ボーン(2016)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

2018/02/13

スポンサーリンク

>>ジェイソン・ボーンシリーズのあらすじ・ネタバレ・意外な情報はこちらのリンクからどうぞ <<

*リンクが貼られ次第観れます。

>>ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・スプレマシー(2005)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・アルティメイタム(2007)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・レガシー(2012)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ジェイソン・ボーン(2016)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

ジェイソン・ボーン(2016)あらすじとネタバレを含む感想・評価の紹介

新作映画「ジェイソン・ボーン」(2016)あらすじ試写会を見てきた方のネタバレを含む感想・評価の記事です。

「ボーンシリーズ」を一気に観たい方はじっくりと31日間無料視聴期間があるサイトがあります。私もこれで観ましたよ~。公式HPはこちら

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

79afa5df1dc99740

【キャスト】

監督 ポール・グリーングラス

脚本 ポール・グリーングラス 、 クリストファー・ラウズ

製作総指揮 ヘンリー・モリソン 、 クリストファー・ラウズ 、 ジェニファー・トッド 、 ダグ・リーマン

製作 フランク・マーシャル 、 ジェフリー・M・ウェイナー 、 ベン・スミス 、 マット・デイモン 、 ポール・グリーングラス 、 グレゴリー・グッドマン

Jason Bourne マット・デイモン

Nicky Parsons ジュリア・スタイルズ

Heather Lee  アリシア・ヴィキャンデル

Asset     ヴァンサン・カッセル

CIA Director Robert Dewey トミー・リー・ジョーンズ

Aaron Kalloor リズ・アーメッド

Craig Jeffers アトー・エッサンドー

Director NI Edwin Russell スコット・シェパード

Malcolm Smith ビル・キャンプ

Christian Dassault ヴィンツェンツ・キーファー

Baumen スティーヴン・クンケン

ジェイソン・ボーン(2016)あらすじの詳細

【ジェイソン・ボーン(2016)あらすじ(その1)】

CIAの極秘プロジェクト“トレッドストーン計画”によって誕生した最強の刺客ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)。完全に記憶が甦った彼が姿をくらましてから、何年もの年月が経ったある日、世間から知られず、人知れず生活を送っていたボーンの所に元CIAの仲間であるニッキ―(ジュリア・スタイルズ)が訪れてくる。

彼女は、CIAが全世界の情報をコントロールする事を目当てとした秘密のプログラムが動き出したということを知らせ、さらにボーンの過去にまつわる信じられない真相を明かす。その事実によってボーンは再度、新たな戦い場に巻き込まれること意味していた。

【ジェイソン・ボーン(2016)あらすじ(その2)】

ボーンはまた姿を現し、彼の追跡することを命令されていたCIA諜報員のリー(アリシア・ヴィキャンデル)は、ボーンが今一番欲しがっているものを与えれば、また再びCIA側に丸め込めるのではないかと思い始めた。しかし“最強の人間兵器”であるボーンは、追跡者の想像を絶する目的の元に動いていた・・・。

スポンサーリンク

ジェイソン・ボーン(2016)の感想と評価

ジェイソン・ボーン(2016)の世間の評価が気になるところですね。
アンチなコメント、賛同のコメントを観ていくことにしましょう。
試写会を観賞した方の意見です。

「より身近で影響力を持つようになったネット社会を背景に作品の切れ味は全く衰えておらず期待通りの面白さ

目新しさはそこまでなかったです。」

パンチが弱かったかな〜。」

カーチェイスシーンどうやって撮ってるの?!今作は特にハチャメチャですごかった。これぞジェイソンボーン。」

「普通に面白いので、万人にオススメの娯楽サスペンス。」

「無敵さが爽快\(^o^)/」

「シュワちゃんの無敵さとは、違う種類の無敵さが素敵!!」

往年の人気映画「ボーンシリーズ」の5作目。やや息切れ感は否めないのか、濃いファン層が厳しいのか「普通に面白いが・・」という意見が多い。期待通りの面白さに仕上がってはいるものの、意外性という意味では今までのボーンシリーズを上回ることができていない感じ。

 

がしかし、久々にボーン(マットデイモン)のスタイリッシュな無双ぶりは健在なので痛快な映画を観たい方には良いし、知らない方も楽しめる癖のない映画となっている。これから観る方も過去の話が忘れた方もボーンシリーズは無料動画であるようですよ~。「ボーンシリーズ」を一気に観たい方は31日間とじっくりと無料動画が観れるサイトがあるようです。私もこれで観ましたよ~。公式HPはこちら

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

マットデイモンの美人な嫁は一般人だった!?

マットデイモンは映画の共演者とよく交際することが多いと話題になっていますが、今現在の奥さんは子持ちの一般人だったそうなんです。
「ボーン・アイデンティティー」の記事でも少し触れたのですが、マットデイモンの嫁は撮影先のバーで知り合ったバーテンダー

82ndannualacademyawardsarrivals5l6kun1oyktll

名前はルシアナ・ボザン・バロッソさん、彼女には別れた夫との娘(アレクシア)がいて、マットは養父となり、その後、三人の娘を授かったのだそうです。つまり、マットは今現在は4人の娘のパパ^^結婚の形っていろいろありますが、マットデイモンの人柄がなんなくわかるエピソードですよね。

044898a56e49c232db63e9a83f8a5c29

映画「ジェイソン・ボーン」特別映像

マットデイモンの作品、または「ボーンシリーズ」を一気に観たい方は31日間とじっくりと無料動画が観れるサイトがあるようです。私もこれで観ましたよ~。公式HPはこちら

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

>>ジェイソン・ボーンシリーズのあらすじ・ネタバレ・意外な情報はこちらのリンクからどうぞ <<

*リンクが貼られ次第観れます。

>>ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・スプレマシー(2005)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・アルティメイタム(2007)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・レガシー(2012)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ジェイソン・ボーン(2016)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

次のオススメはこちら!!

スポンサーリンク

-映画