動画 無料 視聴 映画

ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

2018/02/13

スポンサーリンク

>>ジェイソン・ボーンシリーズのあらすじ・ネタバレ・意外な情報はこちらのリンクからどうぞ <<

*リンクが貼られ次第観れます。

>>ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・スプレマシー(2005)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・アルティメイタム(2007)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・レガシー(2012)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ジェイソン・ボーン(2016)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

 

ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじと無料動画を吹替えで観る方法はこちら!!

 

ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじネタバレを含む感想・評価そして、動画(吹替え)を無料で観る方法の記事です。

「ボーンシリーズ」を一気に観たい方は31日間とじっくりと無料動画が観れるサイトがあるようです。私もこれで観ましたよ~。公式HPはこちら

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

140008_01

【キャストの紹介】

Bourne マット・デイモン

Marie  フランカ・ポテンテ

Conklin クリス・クーパー

The Professor クライヴ・オーウェン

Abbott ブライアン・コックス

Wombosi アドウェール・アキノエ=アグバエ

監督 ダグ・リーマン

脚色 トニー・ギルロイ 、 ウィリアム・ブレイク・ハーロン

原作 ロバート・ラドラム

製作総指揮 フランク・マーシャル 、 ロバート・ラドラム

製作 ダグ・リーマン 、 パトリック・クロウリー 、 リチャード・N・グラッドスタイン

 

ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじの詳細

【ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじ(その1)】

マルセイユ沖合いの海の上に一人の男(マット・デイモン)が流れているのを地域の漁師が助けるが、男はまったくもって、自分が何者で、何故こうなったのかがわかっていない状態だった。一つだけ気に掛かることはチューリヒにある銀行の貸し金庫を利用し、パスポートに「ジェイソン・ボーン」の名前やパリに住所があること・・・

それに気づき、やや安堵する彼だったが、その他にどういう訳なのか5種類のパスポートを所持し、札束の山と銃が有り、自分はいったい何者かと不安になる。その頃、CIA 上層部の幹部・コンクリン(クリス・クーパー)の所に、ジェイソン・ボーンが亡くなっていなかったとの連絡がくると、直ぐに彼を始末する指示を出す。

【ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじ(その2)】

そんな追跡者に、追い込まれたジェイソンはその場にたまたまいたマリー(フランカ・ポテンテ)にパリまで車で連れていて欲しいとお願いする、なんとか、CIAの追跡者どもから逃れることに成功する。そんな危険な状況を一緒に乗り越えるうちに二人の関係はより親密になっていく。

スポンサーリンク

そんな追走劇の中、CIAのスパイとして政治家・ウォンボシ(アドウェール・アキノエ・アグバエ)の闇討ちを遂行したのは自分だと、記憶が甦ったジェイソンはマルセイユに足を向ける。その最中、二人はマリーの元恋人・イーモンの所へ立ち寄るが、もはやここにすらもCIAの刺客「教授」(クライヴ・オーウェン)の恐ろしい襲撃が迫りつつあった。

【ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじ(その3)】

ジェイソンはマリーをイーモンらと一緒に逃げさせる。コンクリンから自分の過去の履歴を聞き、記憶を完全に甦ったジェイソンは、自分とはもう金輪際絶対に関わるな、と逃れる。そしてCIA から見捨てられたコンクリンはアサシンにより命を奪われる。それから2.3ヶ月後、自分のお店を開店の用意をするマリーの所へ、ジェイソンが現れるのであった。

スポンサーリンク

ボーン・アイデンティティー(2003)の感想・評価

 

ボーン・アイデンティティー(2003)の世間の評価が気になるところですね。アンチなコメント賛同のコメントを観ていくことにしましょう。

 

「自分が何者かわからない状況で話が進んでいくハラハラ感たまらん。おもしろかった!!」

「最新作ジェイソンボーンの復習のために見直しで鑑賞しました。」

割と地味。」

「途中マリーがうざくてイラッとしたけど(笑)」

「ド派手なアクションではないが面白い」

「マットデイモンに興味なしジェイソンボーンに興味なしの状態で見てもすこぶる面白かった。」

「かっこいい。爽快。絶対勝つっていう安心感があるのに観てて楽しい。」

「マット・デイモンも好きな俳優!しかし若いな!顔もホッソリで結構アクションも良かった!」

ありきたりなストーリーが薄いアクション映画ではなく、よく物語が練りこまれているところが評判の作品。ド派手な野朗が豪快に敵を倒すのとは一風違う、賢さからくるスタイリッシュな強さが目立つ映画。マットデイモンを知らない方も楽しめる作品になっていることは間違いない。

 

アンチな意見を探すのに苦労したくらいなので^^;このボーンシリーズを無料で見れるようなので新作映画「ジェイソン・ボーン」を見る前に復習できますよ。私もこれで観ましたよ~。公式HPはこちら

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

「ボーン・アイデンティティー」以外のマット・デイモン映画

 

マットデイモンの映画「グットウィル・ハンティング」を観て泣いたのを思い出しました。ロビンの演技も良かったですけどね(ノω・、)

_1_reference
マット・デイモン
Matt Damon

本名   Matthew Paige Damon

生年月日 1970年10月8日(45歳)

出生地  アメリカ合衆国 マサチューセッツ州ケンブリッジ

民族   アメリカ人

職業   俳優・映画プロデューサー

ジャンル 映画

活動期間 1988年 -

配偶者   ルシアナ・ボザン・バロッソ(2005年 - )

 

ハーバード大学に進学していて、在学中からテレビ・映画などに出演し始め忙しくなり中退するという経歴を持つ。幼馴染に映画でよく共演するベンアフレックがいる。私の泣いた映画『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』でも共演していて、この映画はアカデミー脚本賞を受賞している。「プライベート・ライアン」でも精悍な若い戦士役で出演。

 

共演した女優と交際するということが多く、クレア・デーンズ、ミニ・ドライヴァーなどなど。しかし、「ふたりにクギづけ」(2005)の撮影先で知り合った一般女性と結婚して、現在では4人の娘がいるよう。そんな意外な一面も持つところも魅力なのかもしれない。

 

ボーンから垣間見えるインテリジェンスは、ハーバード大学から来ているのだろうか^^;マットデイモンの作品、または「ボーンシリーズ」を一気に観たい方は31日間とじっくりと無料動画が観れるサイトがあるようです。私もこれで観ましたよ~。

「ジェイソン・ボーン」 シリーズの無料動画を観る方法

映画「ジェイソン・ボーン」シリーズを予習・復習するために無料でもよりお得にみれるサイトはあるのか?調べたところ、U-NEXTが一番お得です。今ところこのシリーズが全て配信されているのはこちらです。

U-NEXTでは今なら最大31日間無料トライアルを実施中!31日間もあれば、映画の予習はもちろん他のもう一度観たいアクション映画を完全無料で一気に見ることもできちゃいますね♪31日間トライアルはこちらの公式サイトからどうぞ >> 今ならお試し期間31日分ついてくるU-NEXTがお得!!

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。映画以外にもアダルトコンテンツ、雑誌やアニメなど見放題でしたよ。動画だけでなく、漫画・雑誌も読めるので電車・通勤とかでも利用できて凄く重宝してますよ!

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録しておくことをおすすめします。U-NEXTでは配信されている国内ドラマも多数揃っているので見逃し配信としてもいいですよね。

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全な方法で視聴することをおすすめします。

早速、31日トライアル視聴するはこちらで>> 今ならお試し期間31日分ついてくるU-NEXTがお得!!

>>ジェイソン・ボーンシリーズのあらすじ・ネタバレ・意外な情報はこちらのリンクからどうぞ <<

*リンクが貼られ次第観れます。

>>ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・アイデンティティー(2003)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・スプレマシー(2005)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・アルティメイタム(2007)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ボーン・レガシー(2012)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

>> ジェイソン・ボーン(2016)あらすじとネタバレを含む感想・評価はこちら!!

スポンサーリンク

-動画 無料 視聴, 映画